いろいろある唐草模様の風呂敷

唐草模様の風呂敷と言えば、緑地に白で唐草模様が描かれているものであると多くの人が知っているでしょう。
泥棒のイメージも強くある唐草模様の風呂敷ですが、唐草模様というのは一つではないのです。

そもそも唐草模様とは曲線を使って「つる」や「葉」を表しているものなのですが、現在では葉の部分は省略化されて一見すると葉とは思えないものとなっています。
スイカズラという植物をもとに作られたとされている唐草を忍冬唐草と呼びます。
ブドウのつると葉、そして房をもとに作られたとされている唐草を葡萄唐草と呼んでいます。

この他にも宝相華唐草や蓮華唐草と呼ばれるものもあり、風呂敷の文様として使われています。
宝相華唐草は、蓮・牡丹・ざくろなどが描かれた文様で、蓮華唐草はその名の通り蓮華をもとにした文様です。

このように唐草模様一つ取ってもいろいろなものがありますので、エコバックとして使うだけでなく家の中に飾ってその文様を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ISO27001の取得

ISO27001を取得するには、規格に定められた要求事項に沿って、ルール化・マニュアル化を行い、外部の審査機関によって認証されなければいけません。

取得は、簡単とは言えませんが、自社のみで取得することも可能ではあります。
しかし、多くの企業は、コンサルタントに依頼をして取得しています。
なぜなら、審査通過のためには、知識や経験のあるコンサルタントの力をかりたほうが、効率的だからです。

取得期間は、1年弱ほどがベストでしょう。
あまり長すぎても、モチベーションの低下につながりますし、短すぎるとしっかりとしたマニュアル化ができなかったり社内実情に合わなかったりなど、あとで苦労することもあります。

ISO27001の取得方法や取得期間など、自社にあったものを一度きちんと考えてみましょう。
社内で考えても限界があるので、無料相談などを利用して、自社の希望を伝え、コンサルタントの意見を聞いてみるのがいいでしょう。
コンサルタントに依頼する場合は、この際、一社ではなく何社かに相談にのってもらい、自社の希望や相性の合う会社を探してみましょう。

処理ファイルの整理

書類をうまく整理して、保管するのは棚ではないでしょうか。
しかし、気がつくと棚がファイルだらけになっていませんか?
書棚がファイルで埋め尽くされるのも、家庭であればちょっと格好がつきません。
そこでお薦めしたいのが、ファイルボックスです。
数冊のファイルをボックスへ納める事ができるので、見た目がスッキリ。

また、整理前の書類を一旦保管するのにも役立ちます。
中に、フォルダを要する事で、何の書類か分かるようにしまう事で、後も楽です。
例えば、家族毎にフォルダを決めておけば、室内のポスト代わりにも使えるかもしれません。

室内の景観も損ねてしまわないように書類を整理する事のは、知恵とアイデア次第です。
書類を整理するグッズは沢山販売されています。
文房具グッズとして、カワイイステッカーやマスキングテープなどを利用して見るものいいですね。
スッキリまとめて、次に使いやすい整理の方法を、ぜひ見つけて頂きたいと思っています。