茨城の家族葬を見ていると…

茨城の家族葬を見ていると…

最近は、家族葬が増えてきているようです。
私の住む茨城でも、家族葬が増えてきていますが、茨城の慣習なのか、家族葬であっても一般の人の受付をしていることが多いです。

家族葬とは、家族だけでやるものだと思っていましたが、仕事上の付き合いなど、付き合いの浅い人は排除しただけで、親しい友人や親戚は参列するというのも家族葬に入るのだと知りました。

家族以外の人がくるのであれば、一般受付が必要ですし、家族葬といっても普通の葬儀に近い感じになってきます。

どういう形の家族葬にするかというのは、本人の希望を一番に優先して決めるべきだと思います。

本当に家族だけで密葬に近い状態で送ってもらいたい場合は、いくら親しい知人とはいっても来てもらうのを嫌がる人もいるでしょう。
家族葬とは、お気遣いしないでくださいねという意味もあると思います。
本人の気持ちを、できれば確認しておきたいですね。

家族葬を茨城でするなら、相談できるところもたくさんありますし、一言で家族葬といっても具体的にはどんな形になるのか、事前に相談してみることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です